キタハマ

株式会社北浜製作所

ようこそ、ゲスト様

製品情報

製品カテゴリ
製品分野

メーカ

close

メーカ一覧

全窒素・全りん測定装置 製品一覧

カテゴリで絞り込む

  • 1
  • 自動全窒素・全りん測定装置(TPNA-500)

    株式会社堀場アドバンスドテクノ

    業界No.1の低ライフサイクルコストを実現した全窒素・全りん測定装置です。
    旧来機種と比較して、日常のメンテナンス工数も大幅に削減しています。

    業界No.1の低ライフサイクルコストを実現※1
    〜水質総量規制※2からコンプライアンスを重視する企業まで幅広く対応します〜
    「TPNA-500」は、国内で60%のシェアを誇る実績NO.1‹自動全窒素・全りん測定装置›の最新モデルです。本機では、試薬の交換周期延長(当社従来比2倍)と廃液量削減(当社従来比1/2)を実現。さらに、汚れに強い計量システムの採用や、自動洗浄機能の搭載により、日常のメンテナンス工数を大幅に削減可能です。また、表示部はカラータッチパネルを採用。直観的操作が可能な対話式であるため、操作性が大幅に向上しています。
    ※1 2013年当社調べ
    ※2 閉鎖性海域(東京湾・伊勢湾・瀬戸内海)及び、それらに流入する河川や湖沼に排出される水の汚濁負荷量に対する規制。工場や下水処理場といった事業所が対象であり、400t/day以上の排出量を誇る事業所には、CODに加え窒素とりんの毎日測定が求められる。
    [特長]
    ・ライフサイクルコスト(LCC)を約30%削減※3
    →HAT Web画像挿入 down_llc_re.png
    ※3 設置条件による
    ・試薬交換周期延長 1ヵ月毎→2ヵ月毎(当社従来比2倍)
    →HAT Web画像挿入 long_re.png
    ・内蔵純水装置のカードリッジ交換周期延長 半年毎→1年毎(当社従来比2倍)
    ・廃液処理周期を延長 1ヵ月毎→2ヵ月毎(当社従来比2倍)
    ・汚れに強い計量システム(メカニカス方式)と豊富な洗浄機能を採用
    ・その他
    豊富な洗浄機能 カラータッチパネル採用 対話式メニュー構成の簡単操作 USBデータ出力ポート 試薬交換の半自動化 専用試薬をデリバリー 消費電力30%削減 サンプル条件に応じた前処理の提案 負荷量演算機能内蔵

    カテゴリ
    メーカ名
    分野
  • 1

ページトップへ